なぜインターネットが普及したのか

あと5年もすると、自動車の自動運転化が現実のものになると言われています。映画やドラマの中での未来が、現実になってきているのには、コンピュータの進化が大きいようです。どのようなドラマや映画でも想像していなかった携帯電話が普及され、それが今ではスマートフォンという、小さなコンピュータをポケットに入れて歩くことが出来るようになり、ゲームをしたり、人と会話をしたり、仕事に活用する人もいます。持ち運べるノートパソコンに比べると、出来ることは限られますが、スマートフォンの普及や活用によって人々の生活は大きく変化しました。

地方の自治体によっては、高齢者が多い各家庭にタブレットを配布し、緊急時の対応だけでなく日常的な買い物や移動の手段にも使われています。交通事情があまり整っていない地方こそ、このような活用が必要なのかもしれません。企業だけでなく、自治体によってもインターネットやソフトの利用価値、また活用方法は違ってきますので、それぞれに合ったインフラが必要になってきます。そのためインフラを主体としたエンジニアの需要は高まっていて、年々求人も増えています。

インフラを目的としたエンジニアになるにはいくつかの資格が必要になってきます。
エンジニアとして最低限必要な資格はありますが、プログラミング言語はいくつ資格を持っていても困ることはありません。プログラミングはエンジニアとして基本的な知識ではないかと思いますので、より知識がある方が良いでしょう。そして言語だけでなく、今必要とされている技術はどのようなものか、といったことも知っておくことです。その為には社会の状況を知っておくだけでなく、その企業や自治体がどのような活動をしているかということも知っておく必要があります。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です